東京 Bro.taisuke Gospel Choir 公式BLOG 2008年09月




東京 Bro.taisuke Gospel Choirは、ニューオリンズでゴスペルを教えていたBro.taisukeが立ち上げたGospel choirです♪


Welcome♪

ようこそ!東京 Bro.taisuke Gospel Choirへ♪

tokyo.btgc

東京 Bro.taisuke Gospel Choirは、ニューオリンズでゴスペルを教えていたBro.taisukeがコンダクトするGospel choirです。 アメリカ南部の源流に忠実なオールド・スタイルのブラック・ゴスペルを中心に、コンテンポラリーまで、Bro.taisukeの発想のままユニークな選曲とわかりやすい指導で、ゴスペル初心者も楽しく歌えます。 興味ある方は、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。



Contact us♪

当choirへのお問い合わせ、お申し込みはコチラよりお願いします。 下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。 尚、こちらからお問い合わせ内容に関するメールを 返信させていただく場合があります。 迷惑メール対策をされている方は、お手数ですが 「@gmail.com」 の受信が可能な状態にしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:



Follow us!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



Twitter



QRコード

QRコード

携帯からも見れますよ♪



Thank You ♪



Twitter「つぶやく」ボタン Check にほんブログ村 ゴスペルブログへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twitter「つぶやく」ボタン Check にほんブログ村 ゴスペルブログへ
2008/10/04 小岩区民会館でBro.Taisukeのリハ♪
JGF080906 _R189Japan Gospel Festival終了後、初のBro.Taisukeによるリハです!

10月2週目は、ルイジアナツアーのためリハはお休み。少し時間が空きますから、ぜひ参加しておきたいですね。
※ツアーの模様は、当ブログでもお伝えする予定です♪


初めての方や、だいぶご無沙汰の方も大歓迎!どんどんご参加ください♪

なお、今日はじめてBTGC公式ブログをご訪問くださった方!先日のライブ音源を下記でお聴きいただけます。
http://caspeee.jp/channels/gogotaisuke/
興味があれば、まずはご参加ください。百聞は一見にしかず、です!



【リハ開催概要】

■日時:10月4日(土) 18:00~21:00
■場所:小岩区民館ホール
  江戸川区東小岩6丁目9番14号
  03-3657-1101・3657-761
  ※地図はこちら 。小岩駅南口より徒歩10分です。
■最寄り駅:小岩(JR総武線)
■コンダクター:Bro.Taisuke
■参加費:1500円
  ※途中からの参加、早退けも自由ですが、参加費は一律とさせていただきます。



【お問い合わせ】

リハへ参加ご希望の方には、事前にお申し込みいただいております。当ブログの問い合わせフォームか、下記のクワイアオフィシャルサイトよりお知らせください。
不安なこと、分からないことがある方も、遠慮なくご連絡くださいね♪
http://spiritofsouth.oops.jp/tokyobtgc/CONTACT_US.html
※携帯の方はこちらからどうぞ。

また「mixi」や「gree」のコミュニティにもイベントトピックを立てておりますので、両サイトの会員の方は下記からもお申し込みが可能です。

■mixi内コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=957368
■gree内コミュニティ http://gree.jp/community/440860



皆さまのご参加、お待ちしてまーす♪


スポンサーサイト

Twitter「つぶやく」ボタン Check にほんブログ村 ゴスペルブログへ
2008/09/27 葛西で久々のリハを実施します♪
Japan Gospel Festivalの熱も冷めやまぬまま、迎える9月最終週。およそ1ヶ月ぶりのリハが、葛西にて実施されます!

JGF080906 _R183 JGF080906 _R390 JGF080906 _R185

今回は、Japan Gospel Festivalではピアニストとして大活躍だったTomoe先生のリハです。
久々のリハ、ちょっぴり体がなまってしまった…という方も、ここらへんでガッツリ目覚めさせましょう!

もちろん、初めての方や、だいぶご無沙汰の方も大歓迎!どんどんご参加くださいねー♪

なお、今日はじめてBTGC公式ブログをご訪問くださった方!先日のライブ音源を下記でお聴きいただけます。
http://caspeee.jp/channels/gogotaisuke/
興味があれば、まずはご参加ください。百聞は一見にしかず、です!



【リハ開催概要】

■日時:9月27日(土) 16:00~19:00
■場所:葛西区民センター会議室
  ※実施場所は正面入り口の掲示板で確認してください。)
  http://www.city.edogawa.tokyo.jp/institution/07hokenjyo/hokenjyo_03.html
■コンダクター:Tomoe
■参加費:1500円
  ※途中からの参加、早退けも自由ですが、参加費は一律とさせていただきます。



【お問い合わせ】

リハへ参加ご希望の方には、事前にお申し込みいただいております。当ブログの問い合わせフォームか、下記のクワイアオフィシャルサイトよりお知らせください。
不安なこと、分からないことがある方も、遠慮なくご連絡くださいね♪
http://spiritofsouth.oops.jp/tokyobtgc/CONTACT_US.html
※携帯の方はこちらからどうぞ。

また「mixi」や「gree」のコミュニティにもイベントトピックを立てておりますので、両サイトの会員の方は下記からもお申し込みが可能です。

■mixi内コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=957368
■gree内コミュニティ http://gree.jp/community/440860



皆さまのご参加、お待ちしてまーす♪



Twitter「つぶやく」ボタン Check にほんブログ村 ゴスペルブログへ
【レポート】Japan Gospel Festival 2008 ─ 準備~リハ編
■疑念から、固い意志へ。

今年3月、新宿でのライヴ終演後。

興奮冷めやらぬBro.Taisukeが、会場であった新宿文化センターの片隅で、嬉々とした表情でリハのスケジュールを調整していた。

隔週のリハを毎週にする。僕が行けないときは、トモちゃんに見てもらう。9月までにはもっとレベルが上がるはずだ。

本当にやるの?
今日パレードした、あの大ホールで?
1階席だけでキャパ1000人強、どうやって集客するの?
そのお客さんを満足させられるパフォーマンスが、今の私たちにできる?

春のライヴ以前から、Bro.Taisukeより告知されていたホールでの公演。それぞれのメンバーが、それぞれに期待や不安を抱えつつも、なかなか実感が沸かずにいた。目先の『新宿 春の楽しいジャズ祭り』に向けた仕上げに注力していたのも理由のひとつ。ただし、いささか無謀にも思えたイベントを実現させ成功させるイメージを持てずにいたのが、正直なところだろう。

JGF080906 _R079 JGF080906 _R062 JGF080906 _R091

クワイアの持つ個性と魅力は、メンバー自身がよく知っている。しかしその個性と魅力が、どれだけ多くの人に伝えられるか。そして受け止めてもらえるか。小さなハコではない。新宿文化センターの大ホールだ。あまりに未知数だったのだ。

そのもやもやとした想いを、成功への明確なビジョンへ結びつけるため、メンバーは懸命にリハへ臨み、開催へ向けての下準備に時間を費やした。「私たちにできるんだろうか?」という疑念が、いつの間にか「成功させる!」という意思へ変化したのは、本番3ヶ月前のころだった。



■アゲる、飛ばす、踊る。でも本番前。

そして迎えた、9月6日。朝10時に会場へ集合したメンバーのボルテージは、否応なしに上がっていた。

JGF080906 _R023 JGF080906 _R045 JGF080906 _R037

早速実施されたのが、ミュージカル~フィナーレのみに参加する出演者とともに行われたワークショップ。Bro.Taisuke Gospel Choirにとってはお馴染みのナンバーを2時間ほど歌い、おそらくこれはいい準備体操となった。
やや緊張の色も見えるワークショップクワイアのこわばりをほぐすかのように、BTGCはアゲる、飛ばす、踊る。

本番は夜だというのに。出番は3つもあるのに。夜までもつのだろうか。少しはそんなことも脳裏をかすめるが、すぐに消え去ってしまう。少し声をからしてしまう人。張り切りすぎて足が攣ってしまう人。本番前にコンディションを崩すのは、パフォーマーとして失格と言える部分もある。しかしそれが、このビッグイベントを成功させるため、BTGCに必要なことだったのかもしれない。

午後から出演順に行われたリハーサルでは、BTGCメンバーの多くが、他グループが本番前の最終調整を行う様子を見ていた。

100人超のマスクワイアで迫力の歌声を披露するGOSPEL SQUARE、関西屈指のグループとして知られ抜きん出たクオリティを誇るEverlasting Joy。それぞれの魅力に溢れた共演者たちのステージは、残念ながら本番の客席でゆっくり観ることができない。その分しっかり目に焼き付ける。そして改めて、自分たちの個性を確認し胸に刻む。

さて、BTGCのリハーサルはというと…



いよいよ本番へ。客席がどれだけ埋まっているだろうか?この日を迎えるまで心配していたこんなことも、不思議と浮かぶことはなかった。ただただ、今日最高のパフォーマンスをしよう。楽しもう。それだけだった。

(「本番編」へ続く)



Twitter「つぶやく」ボタン Check にほんブログ村 ゴスペルブログへ
【ライブ】 Japan Gospel Festival 2008、いよいよ開催です!
さて、いよいよ今週土曜日に迫りました「Japan Gospel Festival 2008」。
今日はその見所を、ちょっとだけご紹介しちゃいます。

GQ.jpg  お祭り騒ぎの先陣を切るのは、かつてFAFA GOSPEL HOUSEの代表も務めていたNana Gentle率いるGOSPEL SQUAREです。

ニューヨーク出身のゴスペルシンガーであるシャニータさんとともに、総勢100余名のマスクワイアが迫力の歌声をお届けします。

  
TaisukeChoir.jpg  続いては、われらが東京Bro.Taisuke Gospel Choir

ご存知、ニューオーリンズの黒人教会で音楽指導を行っていたBro.Taisukeをコンダクターとする、アメリカ南部の空気感とグルーヴの再現にこだわったステージが魅力です。

今回もトラディショナルを中心に、ハイテンションで参ります♪
   
Brass.jpg  ここでハーフタイム。東京Bro.Taisuke Gospel Choirのメンバーでもあるシンゴ(Tp)の属する夢ブラスバンドが、ロビーにて演奏します。

Funky & Hipなセカンドラインスタイルのブラスバンドの演奏に、体が自然と動いてしまうこと間違いなし!必見です。
   
EJ.jpg  ハーフタイムが明けると、Bee芦原率いるEverlasting Joyのステージ。なんとメンバー各自がプロシンガーとして活躍しています。

コンテンポラリーゴスペルをレパートリーの中心とした関西屈指のグループのステージ。一見の価値ありです。

この後は、
  • 映画「ブルース・ブラザーズ」にて、ジェームス・ブラウン扮する牧師がクワイアとともに熱唱するシーンを再現するミュージカル!
  • 出演者の約200名が全員ステージへ夢ブラスバンドと共演し、迫力の大合唱!
なーんて一幕もアリ!
ぜひぜひ、皆さまお誘いあわせの上お越しくださいませ♪



■ Japan Gospel Festival 2008
【日  時】 2008年9月6日 / 開場17:30、開演18:00、終演21:00
【会  場】 新宿文化センター 大ホール
【チケット】 前売 2,500円 / 当日3,000円
【出  演】 GOSPEL SQUARE、Everlasting Joy、
       東京Bro.Taisuke Gosple Choir、
       夢Brass Band、GGFワークショップ・クワイヤ
【詳  細】 http://www.gospel-sq.com/japagos/







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。